ひなママさんのどっちにすすむ?

2人の子育てや子育てに関する情報を発信。普段のちょっとイイナをつづりたい。

朝ドラ「半分、青い」結婚と離婚、最終的にすずめは律と結婚する?しない?

NHK朝ドラ「半分、青い」が盛り上がっています。「どうして?どうなる?」が止まりません。北川悦吏子さん脚本なだけにどんなラブストーリーに?なんてドキドキします。もう、物語の展開が面白くて気なるーーー!

 

NKH朝の連続テレビ小説「半分、青い」にて、なんと律(佐藤健)が結婚してしまいました。相手はより子(石橋静河)さん。石橋さん出てくるやいなや、「えーーー!?清ではなく?誰?」動揺しました。そんな、鈴愛(永野芽郁)と律は結婚はしないの?幼馴染で両思いだよね?七転び八起きのヒロインですが、これからどんな人生が描かれるのかもうハラハラせずにはいられない!!私の勝手な想像も含まれます、ネタバレもありますので読まれる方はご注意を。

 

律のプロポーズ。鈴愛は断ったことを4年後後悔。

鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)が距離をおいて5年後の岐阜での再会。律は突然、鈴愛にプロポーズをします。しかし、ふられました。

 

律「結婚しないか。京都に一緒に行かないか。」

鈴愛「ごめん。無理だ。」

律「そうだよな。いや冗談。いや冗談じゃなくて、本気だったんだけど。俺、鈴愛とはそうゆうんじゃないもんな。なんつーか、同じ日に生まれて兄弟っつーか。ソウルメイトっつーか。ごめん、今の忘れてくれ。」

 

律(佐藤健)は、すずめにフラれたことを秋風羽織(豊川悦司)に話します。それは、オフィスティンカ−ベルに結婚しましたハガキが届き、秋風は律に電話。この行動もびっくりですよね。そこで、律は秋風に「先生、僕はふられたんです。「結婚してくれ」と言ったら、「無理だ」と言われました。

「時間頂戴」でもなく「考えさせてでもなく」「無理だ」と。正直なんで僕の人生にこんな悲しいいことが起こるんだろうと思いました。鈴愛(永野芽郁)にフラれて本当に苦しかったです。僕はすずめのために19歳の七夕の日に、スズメが書いた短冊「リツがロボットを発明しますように!!」を見つけて、その夢を叶えようと思いました。そう、律はその短冊を持ち続けて、ロボットを実際に作り、突然のプロポーズをした。そしてフラれたんです。

律は、すずめを思い続けていたんですよね。

 

でも、その後に、すずめは律のプロポーズを断ったことを後悔します。すずめの性格をよく知る律なら、すずめが「無理だ」と答えた訳を汲み取ってほしかった・・・なんて気もしたり。それは難しいですね。

4年後、すずめは、「忘れられなかった。そして、そういうんじゃなくなかった。私は律が好きだった、きっと多分、絶対に」と語ります。

すずめは、ボクテ(志尊淳)とユーコ(清野菜名)に、「結婚すればよかった。あの時、律にイエスって言えばよかった。」「私は、今、京都に行ったら仕事は来なくなると思いました。そして、何を隠そう、私はそこからグングン売れるつもりでした。売れたら律に逆プロポーズしてやるくらいに思ってました。」ボクテは「それってどう聞いても、お前とは無理ってきこえるよね」鈴愛は、「そういう意味じゃない、今は無理、売れたら迎えに行くくらいの」「言う前に電車が来てまった」と後悔・・・

 

タイミングが合わなかった・・・ということですよね・・・

 

 

 

律は結婚したのち離婚する?

そして律はより子(石橋静河)と結婚。どうやら社内結婚のようです。

北川悦吏子さんはこうコメント

律という自発的に動かない子が、どういう人生を見つけて歩むか。この作品の裏テーマ。鈴愛にとって優しいどんなときも受け止めてくれる律。ただ優しいいだけでなく、どうやって強さや意思をだしていくか、受けの芝居と攻める芝居、それが内在する佐藤健さんにしかできない役だと明かします。これから律がどういうふうに動くかは未知です。自分が書いてきたラブストーリーの相手役として集大成になるんじゃないかと思っていると話す。

優しいまなざしと佇まいの律。その律が自分の意志をもってより子と結婚。その結婚の詳しい内容もこれから描かれそうですよね。

そして、律も離婚するのでは?と。より子との結婚生活がどのようにえがかれて離婚に至るのか?何がおこるのでしょう??

 

あ、すずめが大阪の律の新居に行ったことは、衝撃でしたよね!しかも、より子に中にどうぞと言われるという。そして、わこさん(原田知世)も来ているという。衝撃のエピソードが記憶に残ります!

 

すずめも結婚?離婚?最終的に律とは?

律がより子と結婚となれば、鈴愛(永野芽郁)は結婚するのか?が気になります。この物語は主人公の楡野鈴愛の胎児時代から一大発明をするまでの人生が描かれます。鈴愛は、漫画家をめざしプロにもなるが挫折し、そして漫画家を辞めます。そして、働き始めた100円ショップで涼次(間宮祥太朗)と出会う。律に負けないぐらいの美青年。すずめはときおり見せる表情に胸キュン。この涼次(間宮祥太朗)が鈴愛の結婚相手であるようですね。この涼次は自由人。夢追い人。

結婚後は、大変な生活が待ってます・・・できちゃった結婚!?そして、バブル崩壊もあり貧乏生活・・・そして、夫に「離婚してくれと」言われる・・・。シングルマザーになり、故郷の岐阜に帰ることになるようです。

すずめは、ゆる~いかわいい癒し系男子に弱いですよね・・・正人くんもまさにそうでした。

 

律とは・・・岐阜でまた再会できるのでしょうか??

視聴者としては、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)に結婚して欲しい。再婚なるか!?お互い別の人と結婚して別の人生を歩むけれどいつか・・・と願ってしまいます。北川悦吏子さんのストーリーがどのようにこれから描かれていくのか!?

一大発明を二人で成し遂げる背景に結婚はあるのか!?

 

漫画家編が終わり、秋風先生ロスになること間違いなしの私ですが、新たなキャストでの後半のストーリーが楽しみです!!

 

 

連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)